Champ Style

<< 撃沈。 | main | 今朝は湘南サーフへ! >>
遠征終了〜。
0
    お疲れ様です。無事に帰宅しました。




    毎年初釣りはがっつり釣行がお決まりです。今回は今野マン熱望の静岡サーフへ出掛けて来ました。







    2日の夜から出発と言うことで、前もって風の予報を教えてあげたんですが……。




    カラフルなのは分かる!!だって。




    本当テキトーだよね〜。



    あの辺りならかわせるっしょ!!って言葉に信用性はない(笑)





    サーフへ到着すると……。




    ゴゴーっといい音させてよく吹いてます。





    私には初見のサーフな為、様子を見に行くと〜。正面向かい風(笑)常時強風8メートル時々の爆風は立ち辛いな〜程度。




    幸い深いらしく波はそれほどでもないので釣り開始です!






    軽いルアーは使い物になりませんからアトゥーラやロケットベイトなどウエイトのある物で……。






    夜中の時化たサーフで何釣るんじゃい(汗)






    そんな状況の2時間程経過……。






    喰った!!いいサイズのヒラメや〜と今野マン。







    ボラじゃん。って思ったらチヌだった(笑)40センチ弱。







    初釣りでホゲなくて良かったぁ〜といちいちウザイ(笑)





    お前、この風何とかしろや!釣りになんねーじゃん風裏は??






    知らん!






    ふざけんなお前!!(怒)






    毎度のやり取りがあり移動は諦めたが少し風が収まって来たぞ。




    初めての場所でも砂浜は砂浜。魚の居る場所は雰囲気が違うかも(笑)





    あそこが怪しいからあっち行ってくる。そう言って30分程かな?


    サルディナ137にゴチンと沖の流れの中でヒット!!



    キタよ!キタキタ〜!!






    マジかー!!と駆け寄ってくる今野マン。








    写真では何となく細く見えますが綺麗な普通のコンディションでした。


    その後は写真撮ったり測ったりともたもた(笑)




    再開して数投で今野マンのノードにヒット!







    これは私が釣ったのよりも体高があってヒラスズキのような魚でした。





    その後は写真を撮ったり測ったりともたもた(笑)





    するとすでに群れは消えてました(笑)
    でも良いんです。漁じゃないから。1匹に喜ばないと。





    人が釣ってその場所に来てすぐ投げる人は心に余裕がない人だと疑います(笑)









    その後朝マズメを迎えるも何事もなく……。休憩を挟んで色々と回ってみた夕マズメも撃沈。




    完封され意気消沈しつつ、夕食タイムを提案する今野マン。





    しかーし飯なんて食ってる暇があったら糸でも結び直せ!!コンビニで早く済ませて小休止後、再突撃や!







    もはや暴走モード。コンビニの駐車場で糸を結び直し現場で小休止。からの突撃ー!!





    さっ寒い。何かすげー寒い。けど行くぞーー!!


    月夜の北風、キーンと痺れる寒さは季節を満喫できますね(まだ余裕)



    開始後1時間くらいかな?




    私にヒット!!いいサイズのヒラメや〜!!








    またこれかーい。思わずマジで勘違いしてしまったぜ。しかもこれまた同寸でした。チヌもスズキも兄弟かな。






    2時間経過……。




    流石に手の感覚も足先の感覚もなくなってきて辛い。。





    隣の今野マンはこの寒さマジ卍と呪文を唱えいる(笑)




    まだ日の出まで3時間はある。





    お前そのまま凍るんじゃね?ハハハ( ´∀`)ともはや我慢比べ状態。耐えきれなくなった今野マンはついにリタイヤしやがったwww






    勝った(笑)





    しかしこの寒さ……。この辛い先に何が待ってるのか……。もはや魚を釣るのが目的ではなくこの寒さの中、朝まで耐える訓練になっている。




    そんな事を考えながら投げて居るとリタイヤしたはずの今野マンが悠々と戻ってきた。





    コーンビニで貼るカイロ買ってきて10枚貼ってやったぜぇ!!






    ???




    本当にアホなのかな?


    それとも何かリアクション待ちかな?カイロマンじゃん!!とか言った方がいいのかな……。兎に角絡み辛いよ〜。


    必死に10枚何処に貼ったのかを説明する今野マンを寒い目で見ていたのに彼は気付かない。




    気を取り直して再開したのだが今野マンが喰ったぁ!バレたぁ!!と寝ぼけてるんだか本当だか分からん事を言っただけ。






    マズメの時間が近づいてくると人がゾロゾロと集まってきて最終的に何十人いたんだ?動けないし寒いし私の心はここで折れた(笑)




    私のアイで確認した所釣ってるような素振りは見られず〜。




    2日間では私達の釣果がマシだったかな〜。またいつかに期待だな。



    ロッド:G-CRAFT SEVEN-SENSE Mid Stream MSS-1062-PE

    リール:ステラ4000

    ライン :VARIVAS Avani SeaBass PE MAX POWER 1・5号 

    リーダー: VARIVAS 船ハリス フロロカーボン 5号

    ルアー:Mangrove Studio
    サルディナ137F・127F・107F・マリブ78・68・アトゥーラ90・マヒペンb107・127ets・・





    https://www.facebook.com/mangrovestudio

    Mangrove Studio

    | さーふ | 11:43 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スマートフォン
    + 天気予報
    + huusoku
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ